1750円 【未使用・未開封】チューンナップ 折りたたみ 軽量 ワックススタンド WAX STAND (専用バッグ付き) その他 修理、取り付け /corybantiasm1176002.html,www.karosserie-inmann.at,ワックススタンド WAX,軽量,1750円,折りたたみ,【未使用・未開封】チューンナップ,(専用バッグ付き),STAND,その他 , 修理、取り付け 未使用 未開封 チューンナップ 折りたたみ 軽量 ワックススタンド WAX STAND 素晴らしい価格 専用バッグ付き /corybantiasm1176002.html,www.karosserie-inmann.at,ワックススタンド WAX,軽量,1750円,折りたたみ,【未使用・未開封】チューンナップ,(専用バッグ付き),STAND,その他 , 修理、取り付け 1750円 【未使用・未開封】チューンナップ 折りたたみ 軽量 ワックススタンド WAX STAND (専用バッグ付き) その他 修理、取り付け 未使用 未開封 チューンナップ 折りたたみ 軽量 ワックススタンド WAX STAND 素晴らしい価格 専用バッグ付き

未使用 【SALE/67%OFF】 未開封 チューンナップ 折りたたみ 軽量 ワックススタンド WAX STAND 素晴らしい価格 専用バッグ付き

【未使用・未開封】チューンナップ 折りたたみ 軽量 ワックススタンド WAX STAND (専用バッグ付き)

1750円

【未使用・未開封】チューンナップ 折りたたみ 軽量 ワックススタンド WAX STAND (専用バッグ付き)

【ヤマト運輸の着払い発送】

※ご覧いただきまして誠にありがとうございます。恐れいりますが最後までお読みいただきますよう宜しくお願い申し上げます。

【未使用・未開封】チューンナップ 折りたたみ 軽量ワックススタンド WAX STAND (バッグ付き)

※長期間の保管品ですが、箱の汚れ等々あります。

※画像にて、ご判断お願い致します。

※細かい傷、スレ、汚れ等々あります。

※商品のサイズですが未使用のため不明です。

※画像に写っているものが全てです。

※画像では分かりにくいですが、ご了承願います。

※万が一の破損及び保証は一切対応致しておりません。ご理解いただける方のみ、ご入札お願い致します。

※送料につきましてはヤマト運輸の着払いにて発送させていただきます。

※送料はサイズが160以上となるため、ヤマト便での発送となります。金額は不明とさせていただきます。ご了承いただきますよう宜しくお願い致します。

※当方はヤフオク、及びヤマト運輸とは提携しておりませんので、ご了承願います。

※手渡し直接取引、領収書の発行等々は一切対応致しておりません。

※ご理解いただける方のみ落札お願い致します。

※商品は未使用と表示してますが、細かなキズ、汚れ、凹み、色褪せ、変色、等々あります。

※記載していない見落とし等々の場合もありますので、ご了承願います。

※本体は大量生産のため、商品等個体差が生じてしまうことをご理解のうえ入札願います。完全品をご希望の方は、入札をご遠慮ください。

※NC,NRで、宜しくお願い致します。

※落札終了後12時間以内に、ご連絡とご入金できる方のみで、ご落札の程宜しくお願い致します。

※決済方法につきましては、かんたん決済のみでの対応で、お願い致します。

※全てにおいてご了承いただける方のみ、ご落札お願い致します。

※製造年月、送料、等々、お問い合わせは対応致しかねますので宜しくお願い致します。

以上、最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。






【未使用・未開封】チューンナップ 折りたたみ 軽量 ワックススタンド WAX STAND (専用バッグ付き)

静から動へー
ロードはもちろん、クロスバイクユーザーやコミューターまで、バイクを楽しむすべての人のマインドを掻き立てる。

目にした瞬間に、纏った瞬間に心が走り出すウェア。
躍動感に溢れ、サイクリストのマインドを昂らせる1着がここにある。

プリントから縫製まで、一貫した国内生産。
トップアスリートが認めた
パールイズミ製品をその手に。

「ユーザーと楽しむ」、「ライドやスポーツをより楽しくする」。
コミュニティ活動のモットーはシンプルであり、いつもユーザーをワクワクさせるものでありたい。

パールイズミは業界トップクラスの
UCIコンチネンタルチームやブランドアンバサダーを支援する。
限界を超えるアスリート達とコラボレーションすることで常に自身を変化させ、
最高のプロダクトを彼らに提供する。

その昔、1人の自転車乗りがいた。彼は毎日、30kmもの道のりをこいだ。20kgの衣類を顧客に届けるために。その名は清水釿治。快適に走るために、サイクルウェアはどうあるべきか。自らの経験を通じて、彼はすべてのサイクルウェアを再定義することになる。1950年、パールイズミは誕生した。